【うまい】ガイヤーン・ウィチアンブリー

ガイヤーン・ウィチアンブリー ガイヤーン

チェンマイに来たならかならず食べておきたいガイヤーン(タイ風焼き鳥)。

オシャレなお店もいいですが、ローカル感も満喫できるウィチアンブリーは雰囲気・味・価格・アクセスしやすさのどれをとっても高得点です。

ニマンエリアなので比較的アクセスは便利

ガイヤーン・ウィチアンブリー

ウィチアンブリーはニマンヘミンのソイ11にあります(地図は記事下部)。

ショッピングモールのMAYA(メイヤ)から歩いて約10~15分ほど。道も悪くないのでアクセスは比較的かんたんです。

ガイヤーン・ウィチアンブリー

お昼時は混みますが、ある程度お客さんの多い時間帯のほうが鶏が焼きたてのベストコンディションで出てくる・・・ような気がします。

ガイヤーン・ウィチアンブリー

メニューはタイ語表示。

とはいえガイヤーン屋さんに来たならば、注文するものはたいてい決まっているのではないでしょうか。

  • ガイヤーン(焼き鳥)ไก่ย่าง/1匹 or 半身
  • ソムタムタイ(タイ風パパイヤサラダ)ส้มตำไทย
  • トムセープ(酸っぱい豚肉のスープ)ต้มแซบ
  • カオニヤオ(もち米)ข้าวเหนียว

これだけ頼むと1人で食べるには多すぎますが、2~3人ならちょうど良い量になります。

親切な店員さんならこちらが悩んでいたら「ガイヤーン?ソムタム?カオニヤオ?」と注文しそうなものを聞いてくれる人もいます

お水と氷はセルフサービス。

ガイヤーンは1人半身でちょうどいい分量

ガイヤーン・ウィチアンブリー

ガイヤーン1匹分とトムセープ

ガイヤーンは皮の表面に味が付いてあって、タレをつけなくても美味しいです。

1人だと半身、2人なら1匹(150~160バーツ)まるごと食べるとかなり満足。

部位によっては多少もさもさ感があるので、トムセープ(45バーツ)などのスープ類や

ガイヤーン・ウィチアンブリー

ソムタム(30バーツ~)を併せて食べるとちょうど良いバランスになります。

ソムタムは何も言わなくても辛くない時もあれば、たまに結構辛い時もあってバラバラです。辛いのが苦手な方は「Not spicy please」とお願いすれば大丈夫。

また、ここのカオニャオ(もち米)は量がやや多めです。お腹がぺこぺこなら食べられるかもしれませんが、余力を残したい場合は半分ずつシェアするなどの方が良いかもです。

私が1人でここに食べに来る時は、ガイヤーン半身とソムタムタイの2品だけ注文します。スープも欲しいところですが、量が多すぎるので1人では食べきれません。
焼きたてのガイヤーン半身とソムタムを食べて105バーツ!幸せランチです。

ウィチアンブリーの地図・営業時間

Wichian Buri Grilled Chicken ไก่ย่างวิเชียรบุรี
Tel:086 207 2026
営業時間:9:00~16:00
定休日 :月曜日