メーホンソンのナイトマーケット・モーニングマーケット

パーイ・メーホンソン

メーホンソンの滞在中に行った夜市・朝一で見たもの・食べたものをまとめました。

メーホンソンのナイトマーケット

ジョンカムナイトマーケットは、ノンチョンカム公園にある池を半周ほど囲むように開催されています。

>>>ナイトマーケットの位置

池のそばにお寺があって、夜はライトアップされます。

ライトアップされたお寺が池にうつってキレイ。

一応1月という比較的観光シーズンのはずですが、マーケットは混雑というほどでもなく、地元の方が多い印象。

👆魚の塩焼き。

👆お肉の串焼き。

屋台の奥は飲食スペースになっていて、池を見ながらご飯を食べられるようになっているようです。

ローカル価格の屋台飯を色々買って食べられるので、ちょっと楽しそう。

👆揚げ物や飲み物、おかず系など。市場全体並んでいるメニューにとくに変わったものはありません。

👆このナイトマーケットで初めてみた&初めて食べたのが、ミヤンカム/เมี่ยงคำという食べ物。

ミアンカムとは、昔からタイの人がおやつ感覚で食べているメニューのひとつだそうです。葉に生姜やマナオ・小玉ねぎ・干しエビ・ナッツなどを乗せてぽいと一口で食べるスタイル。

体の調子を整える健康食的立ち位置になっているようです。こちらのタイ掲示板で画像多めに紹介されていました→เมี่ยงคำสูตรโบราณ

肝心のミアンカムの写真を撮り忘れてしまったのですが、きれいに葉っぱで包まれて見た目も可愛い。

一つ一つ具を乗せて畳むように包むので、なかなか手間のかかるメニューです。

ミアンカムはすごく美味しい!というわけではないけどとても気に入りました。食べると一気に色んな味がして、結果美味しい。というタイらしさがたまらない逸品です。

チェンマイでも売られているようですが、どこにあるんだろう。今度探してみます。

*追記*

チェンマイでミアンカム

1本20バーツ

その後、チェンマイのエアポートプラザ地下のフードコートにてミアンカムを発見。

買って食べてみましたが、甘さと生姜の辛さがけっこう強め。チェンライで食べたものの方が好みでした。

追記終わり***

モーニングマーケット

>>>モーニングマーケットの位置

ここは基本的には地元の人のための市場のようです。

野菜・果物・スパイス・日用雑貨・服飾などさまざまなお店が集まっています。

👆これは一体なんだろう・・・

👆みたことないメーカーのパン

👆これはなんだろう。

変わったものが色々ありました。

👆ピーナッツなどの豆類もたくさん売られていました。

茹でピーナッツ・虎模様のピーナッツ、どれもすごく美味しかったです。

 

ということでこの市場で朝ご飯。

道に面したエリアが一部食堂になっていて、ここには観光の人がたくさんいました。

お店はいくつかありましたが、明らかに混雑している麺屋さんで食べました。

👆このメニューはタイ語でタオフーローン/เต้าหู้ร้อน(熱い豆腐)というようです。ノーマルサイズで20バーツ。安い。

黄色い部分はどろっとして、下に白い麺が入っています。この白い麺は普通の米麺かと思いきや、まるで餅を混ぜているかのようにもたっとしていてなんだかとても美味しい。

この麺だけ買って帰りたいくらい良いです。

ちなみに同じようなメニューをチェンマイの金曜朝一で食べましたが、こちらではカオフンローンという名称でした。
お店が違うので味付けはもちろん違いますが、基本的には同じ豆料理です。個人的にはチェンマイで食べたものよりこちらの方が口に合いました。

この黄色いメニュー以外にもタイヤイスタイルのカオソイ(カレー風味でない混ぜそば的カオソイ)もあり、そちらは翌日の朝に食べました。

タイヤイスタイルのカオソイの味は普通に美味しいという感想です。せっかくここで食べるなら黄色いドロっとしたほうが絶対おすすめ。

写真つきメニューがあるので指差し注文可能。

麺もの以外には黄色い豆腐?を揚げたスナックがあり、

  • 黄色い豆腐を揚げ(味にクセは無い)
  • 少しグレーがかった豆腐揚げ(厚揚げっぽい味)

の2種類。

 

地元の人の台所的市場は面白いです。

 

コメント