カオサン方面からチットロム・BTSエリアへの移動はローカル船がおすすめ。

タイのセブンイレブンでもらえる切手シールの使い方・使用期間2018バンコク

チットロムやアソークはBTSがあるので移動が楽々ですが、カオサンからそういったエリアに行こうとすると結構面倒です。

そこで、滞在中利用していたのが地元の人も日々の脚として使っているボート。

バンコク・船

便利でローカル感があって、旅行気分満載になれるので良いです。

乗り換え・ルートマップなども載っているHPはこちら
KHLONG Sean seap

 

バンコク・船

船の中で料金を支払うシステム。

料金回収の方が器用に船のヘリを移動して、料金を回収して回ります。

バンコク・船

カオサンエリアの最寄りの船着き場はここ↓↓

目的地のチットロムエリアはプラトゥーナムで降りるとちょうどいいです。
↓↓

このパンファーPhanfaからプラトゥーナムまでは1人11バーツ。
(移動距離によって料金は前後します)

ビッグCやピンクのカオマンガイ屋さん、また優秀なレートの両替所・スーパーリッチも目の前という好ロケーションに出てこられます。

船乗り場から徒歩で南下するとBTSの駅があるのでアソーク・プロンポンへ行く場合も便利。

カオサンから船に乗るだけでチットロムに来れるので、カオサンエリアに宿泊する際は利用価値アリです。

バンコク船

バンコク滞在中は東西移動にこの船をよく利用しましたが、川沿いにどローカルな住宅なんかも見られるので面白かったです。

コメント