ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるチェンプアックエリアの食堂。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。ローカルタイ食堂・屋台

好きな料理を2・3種類選んでご飯にかけてもらう1プレートのタイご飯。

ぶっかけスタイルの食堂はどこにでもありますが、敷地が広くてのんびりできる快適なご飯屋さんはいかがでしょう。

เฮียหงีสันติธรรม(ヒア・ンギーサンティッタム)の場所

เฮียหงีสันติธรรม
住所:15 Soi Santiruk,Hatsadi Sewi Rd
時間:6:30~15:30
※定休日の記載ナシ
電話:086 246 2644
☆FBページ

セブンイレブンに面している側の入り口から入ると敷地内に駐車場があります。

炒め物・汁物・揚げ物などベーシックなおかずが揃っています

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

選択肢がいっぱい

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

ご飯のうえに好きなおかずを乗せてもらいます。注文は指差しでOK。

色々な料理が揃っていて悩みます。どれも美味しそう。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

ナムプリック×揚げ物のプレートも

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

料金は選んだおかずの種類と数によって変わります。

  • おかず1種乗せ:30~40バーツ
  • おかず2種乗せ:35~50バーツ
  • おかず3種乗せ:40~60バーツ

が基本料金で、卵を追加で10バーツプラス。カリカリ豚や魚、貝、牛肉などを追加でプラス5~10バーツなどのオプションもあるようです。

お水はセルフサービス(無料)。

味は美味しい。辛い物はからい。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

👆マッサマンカレー+筍の卵炒めの2種乗せ。

見た目におかずが少なめに感じましたが、味は美味しいです。

マッサマンはジャガイモが多め。鶏肉に骨が残っていたのが少し気になりました。

筍は見た目通りの優しいお味。

👆キノコと豚肉のレッドカレー?

35バーツ。キノコがたくさんでかなり美味しかったです。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

👆はナムプリックガピと野菜&揚げ物のセット(30バーツ)。

きゅうりとパクチーはセルフサービスで追加できます。

ナムプリックガピ(プレート中央の汁)は美味しいけど辛みはしっかり強めでした。でも揚げ物とよく合っていて美味しい。

こういったセットには揚げ魚も一緒にお皿に乗っていることが多いですが、ここのお店のセットは野菜の天ぷらと卵焼きのみのようです。

広い店内でのんびり食べられる

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

カウンター席や長テーブル席・空調が効いた席などがある、とにかく広めのお店。

お昼時は欧米人客が多い時もありますが、席が多いのでどこかに座れます。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

カフェメニュー

小さいカフェも併設されています。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

豆を挽いて淹れてくれる、普通に美味しいコーヒー。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

ワンプレートタイ料理。カフェのようにのんびりできるサンティッタムの食堂。

小さいテーブルもあります。

3時半で閉まるのがもったいないくらいのんびりできる快適なお店です。

>>>お店の場所をもう一度見る

 

コメント