添好運/Hong Kong Lucky Restaurant | チェンマイで食べるミシュランの点心

ミシュランの添好運をチェンマイで食べるアジア料理・その他

日本の日比谷にオープンして大行列になっている、香港発のミシュラン店「添好運(ティムホーワン)」の噂を聞いて、食べに行ってみました。

日本ならば数時間待ちだそうですが、ここチェンマイなら待ち時間無しで食べられます。

バンコクにももちろん店舗があり、エカマイゲートウェイやターミナル21などに入っています。

香港添好運の場所

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

MAYA4階店

添好運(ティム・ホーワン)
場所:ニマンヘミンのショッピングモール・MAYA4階
時間:11時~

MAYA店はニマンへ寄ったついでに行きやすいのでアクセスは良いですが、店舗自体はこじんまりとしています。そのためか、メニューも少し削られている印象を受けました。

ターペー門近くの店舗(グーグルマップが開きます)
旧市街の中央付近の店舗(グーグルマップが開きます)

などにもっと雰囲気の良い店舗があるようですので、せっかくならMAYA店以外がおすすめです。

添好運のメニュー

「庶民的な料金で一流の味を」とホームページに書かれている通り、確かにミシュランのイメージからするとお手頃価格に感じます。

それでもタイ・チェンマイの物価からすると割高感はありますが。

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

👆おすすめメニューには★マークがついていました。

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

👆麺メニュー。

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

👆野菜・炒め物・麻婆豆腐など

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

👆豚肉・アヒル肉など

メニューは一般的な点心・中華料理です。

なにはともあれと絶対に食べてみたかったのが、日本でも流行っているらしい「ベイクドチャーシューパオ」。

ベイクドチャーシューパオ(Baked Bun with BBQ Pork)

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

3個セットで80バーツ

タイバーツで80バーツ。今のレートだと約280円です。

日本では580円するようですので、なんと半額以下。すごくお得。

サクっとしたパン?生地のような中に甘い角煮が入っています。

持つだけで指に油がしっとりついて、焼きというよりむしろ揚げているのかと思いました。

味は普通に、想像の範囲内。3個で280円なら美味しく食べられます。

ただし一度食べたら満足します。

エビワンタン入り麺 (Fresh Shrimps Wonton)

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

120バーツ

ワンタンは美味しいです。とにかくエビがぷりぷり。

スープはこれでもかという位シンプルな味でした。

とうもろこしのお粥

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

105バーツ

タイは安くて美味しいお粥のお店がたくさんあるので口が肥えてしまい、ここのお粥の良さはいまいち分かりませんでした。

シンプルな素のお粥にトウモロコシが入った、体に優しい味です。

エビの蒸し餃子 Steamed Ha-kau

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

85バーツ

点心の定番ともいえるエビ蒸し餃子。

中の具はほとんどエビです。ぷりっぷりですごくエビ。美味しい。

手軽に楽しめるミシュランの味、と思えば行く価値アリ。

ミシュランの添好運をチェンマイで食べる

残念ながら「また食べたい!」と思うようなメニューには出会いませんでしたが、

日本で流行っているものがタイならこんなにあっさり食べられるんだな~と思うと少しお得な気持ちになります。

今回は上記のメニューとお水を頼んで、合計410バーツ。

タイの物価からすると安いとは言えませんが、「ミシュランの点心がこの価格で」と思うと、試してみる価値は十分あるのではないでしょうか。

 

>>>添好運の場所をもう一度みる

コメント