(閉店?)Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェカフェ・パン
2019年8月追記:お店にForRentの張り紙がされてしまいました、このまま閉店かもしれません・・・(;;)

人気のカフェはどうしてもお客さんが多くてのんびり長いしにくいので、

  • 居心地が良い
  • 長居しても邪魔にならない
  • コンセントがある
  • Wi-Fiがある

というお店を探して行ってみました。

ローカルなエリアにあるカフェですが、ほっこりしてなかなか良い感じでした。

Aomコーヒーハウスの場所・営業時間

Aom Coffee House
場所:サンティッタムのロータリーからサンティタム通り沿いに2ブロックほど進むと右手の角にあるガラス張りのお店です。
時間:8~18時
FBページ

 長居しやすいほっこりくつろぎカフェ

日曜の昼間だったのに、お客さんは少しだけ。

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

一階

静かで落ち着いた雰囲気のカフェです。

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

メニューはごく一般的です。

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

👆40~60バーツの価格帯

 

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

👆カウンター横ではベジタリアン仕様のケーキが売られていました。価格は40~80バーツ前後。

 

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

二階

二階は一階と雰囲気が変わり、ローテーブルなどもあってくつろげる感じになっています。

他のお客さんも2・3人しかいなくてとても静か。みんなパソコンに向かって何かをしている人ばかりです。

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

窓辺のローテーブル席にしました。太陽があったかいのでクーラー環境でも体が冷えません。

ネット回線は動画やゲームをしなければそこまで不自由は感じないレベル。

コンセントも席のすぐそばにありました。

 

Aomコーヒーハウス| サンティッタムエリアのほっこりカフェ

コーヒーは店員さんが席まで運んできてくれます。

普通にとても美味しいコーヒーです。

👆テーブルの真ん中にあるのはブラウニー。

ベジタリアン仕様だと思って買いましたが、このブラウニーはもしかしたら違うかも??

いずれにしても濃厚で美味しいブラウニーでした。

最初は半解凍状態だったのか、フォークが刺さらないほど固かったです。時間が経つと柔らかくなりましたが、半解凍の方がむしろ美味しい。

チェンマイノコーヒー

👆カプチーノ 45バーツ シナモンがかかってて美味しい。

 

このカフェは夕方6時で閉まってしまうので夜の利用はできませんが、店員さんも優しいしのんびりした雰囲気が良い感じのカフェでした。

トイレは一階にあり、男女共同です。

 

>>>お店の場所をもう一度みる

コメント